小樽旅行の際の宿泊にはホテルノルド小樽


アクセスお問い合わせ

口コミ歴

雪明かりの路

雪明かりの路で利用(関西方面より)。元は札幌雪まつりのついでに訪問し始めた小樽であったが、今となってはこちらが来道目的のメインに。手作りのキャンドルの灯火に魅了されリピーターになりつつあり、今回3回目の雪明かりの路にして、初の小樽泊となった。当ホテルは目の前が道路を挟んでまさに運河という絶好のロケーション。角部屋だったこともあり、部屋も十分すぎる広さ。最上階のバーは訪問直前に改装オープンしたばかりの様で、運河を背景に非常に心地よい雰囲気であった。唯一気になったのは、最初風呂の排水が悪く、洗い場からなかなか水が流出しなかったことくらいか。時間経過とともに自然にこの問題は解消はされた。
小樽泊であると、雪明かりの消灯となる21時以降に歩き疲れた体で札幌へ戻る必要がなく、また翌朝小樽散策を満喫する際にその有用性を実感した(北運河を観光できたのも小樽泊で時間を捻出できたことが要因)。今後は小樽泊の一択でしょう。今年は雪明かりの路20周年。来年もまた訪れたい、そんな小樽の粋なイベントです。

チェックイン(年/月/日)

チェックアウト(年/月/日)

ご宿泊室数




携帯サイトからの宿泊予約も可能です。ぜひご活用ください。スマートフォンにも対応しております。