小樽旅行の際の宿泊にはホテルノルド小樽


アクセスお問い合わせ

新着情報

小樽案内人おすすめの散策コースのご紹介


情緒あふれる景色を楽しめる散策コースです。

小樽案内人おすすめの散策コースのご紹介

小樽市ではおたる案内人おすすめの散策コースを掲載したマップを作成しています。

その中の「情緒あふれる北運河コース」をご紹介します。

ホテルノルドをスタートし、すぐ向かいの建物、運河プラザ。
この建物は北海道で最も古い営業倉庫を利用した物産プラザ兼観光案内所になっています。中には色々なパンフレットが揃っていて休憩所もあります。

そこから小林多喜二の作品「工場細胞」のモデルになった北海製缶の小樽工場を見ることが出来る北浜橋、そして旧澁澤倉庫へと歩いて行きます。ここは運河沿いが散策路になっているので運河の水面近くをゆっくり歩くことが出来ます。

そして運河公園とその前にある旧日本郵船の小樽支店を通り過ぎると、鱗友朝市があります。この市場は朝の4時から営業していて新鮮な魚介類を購入出来るほか食堂もあります。

そこからすぐそばの小樽市総合博物館は別名鉄道博物館と呼ばれており、旧手宮鉄道施設は国指定の重要文化財になっています。
期間限定ですが、アイアンホース号と言う機関車に乗ることも出来ます。

この北運河コースは小樽観光で有名な北一硝子やルタオ、オルゴール堂などの施設とは逆方向の為、昔小樽に来たことがある方でもあまり足を伸ばしたことが無いエリアかもしれませんが、非常に魅力的な建物が建ち並ぶエリアです。
ホテルノルドからはとてもアクセスが良いので是非ご宿泊の際は一度足を伸ばしてみてください。

添付ファイル:北運河散策マップ

チェックイン(年/月/日)

チェックアウト(年/月/日)

ご宿泊室数




携帯サイトからの宿泊予約も可能です。ぜひご活用ください。スマートフォンにも対応しております。